お店について

明治開拓期以来のレンガ産地江別

その江別市のJR野幌駅前に建つ、築60年以上のレンガ造りの建物に店舗を構えています。

美味しい自家焙煎コーヒー豆を作りたいとの想いから、冷涼で湿度が低く、コーヒー豆の保存や焙煎に最適な環境である北海道へと首都圏より移住し、広大な野幌森林公園の原生林や田園地帯が広がり、豊かな自然環境に恵まれた江別で自家焙煎珈琲豆専門店として開業致しました。

以来、いつでも煎りたてで香り高いコーヒー豆をお客様にお召し上がりいただくことをモットーに毎日こつこつと焙煎に励み、地元のお客様をはじめ札幌や道内各地のお客様やレストラン・カフェなどで当店のコーヒー豆をご愛顧いただいています。

また、2008年に開催された主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)で当店の自信作である「プレミアムブレンド」を世界各国の要人をおもてなしするコーヒーとして御採用頂く栄誉を賜りました。

▲ページTOPへ戻る